スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

プロペラ好きのためのカフェ2012-03-14(Wed)

うー、ノドが痛い。。それも切れる感じの痛みで、唾を飲み込むだけで痛い

こんなとき、あのお店でゆったりと70’sのBGMに、のんびりカフェオレの飲みながら
かわいいプロペラ機を眺められたらどんなに幸せだろうか...

というわけで、調布飛行場の航空会社内ににある、ちょっぴり穴場的なプロペラカフェ。

IMGP12862.jpg

店内はオールディーズなBGM。窓の向こうはヘリやセスナ機の格納庫、そして滑走路も見えます。
そんな素敵シチュで、おいしいコーヒーフロートをズズッと!

さてさて、素敵なのは外の景色だけではないのです。
店内には、さまざまなプロペラ機、ヘリコプターの模型がディスプレイされています。

IMGP1290.jpg

「紅の豚」のポルコと愛機サボイアがバックの格納庫にとっても似合っていました。

海保のベル発見。えー、お値段は~?

IMGP1288.jpg


「42,000円也」

…。
好きな人なら買えるのだろう。きっと。

そろそろ、プロペラ分補給したいっ

Comments(2) | 未分類

Comment

お風邪ですか(>_<)

保土ヶ谷BP走ってますと、ココから離陸して大島方面へ向かう
ドルニエらしき機材をちょくちょく見かけます。
いいですね~一度は行ってみたいプロペラカフェ♪面白そうなもの
てんこ盛りですね~。
海保ベルも気になりますが、その隣は仏軍のラファールでしょうか。
バーズも有るし・・・でもUSCGのドーファンはデカ杉ですね(笑)

そういえば・・・NFは先日の撮影翌日は魔金で飛ばず、翌々日~
グアムへ訓練へ行ってしまいましたyo。今は静かな厚木です。
撮るならアノ日がジャストなタイミングでした。
やはり何か憑いてる ういんどたーびん氏、お大事に~(ー人ー)

2012-03-14 22:08 | URL | ゆかりん [ 編集]

ゆかりん師~

銚子帰りの特急から打電中....

魔金がついに、本領発揮しましたね( ̄ー+ ̄)フフフ
しばらくは海自のプロペラ音をゆっくり楽しめますね。
ターボプロップの軽快な音も大好きです。

ドルニエ228、ドイツ仕込みの武骨ないいフォルムしてますね。
郊外のベットタウンからのんびりプロペラ機に乗ってアイランドツアーしたいです。

え~ちなみに、のどの原因はおそらく前日にNRTの寒空の中、突風に吹かれながら
夜間撮影していたからだと思います。げほげほっ

2012-03-15 15:48 | URL | wind-turbine [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。