キンモクセイの季節2013-10-23(Wed)

夜勤明けの帰り道、虎ノ門から泉岳寺まで歩いてみた。

東京タワーや麻布十番を抜けると都会なのに森林と豪邸のような建物。
オーストラリア、イタリア、ロシアなどの大使館や公邸が集まっているのだ。


慶應大学を過ぎ、大通りから路地にそれて行くと小さな公園を発見。ちょっと休憩。


街の小さな公園、昼時なので近所で働いている人がお弁当を食べている。

ん?なんか奥の方に変なものが。
そののんびりとした風景に少し違和感をおぼえる。






DSCF1202.jpg
コンクリ製の竪穴式住居? しかも横にはこれまたコンクリ製の土偶みたいなものが、看板を持っている。
でもそれ以外は至って普通の小さな公園。こういうものは歴史資料館とかにありそうなのだけど。




おそるおそる竪穴式の中に入ってみると... 薄暗い中に不気味な人影。 近づくと中には縄文人が三人。
物音を立てるとこっちを振り向きそうなほど気味が悪い。

ふと見ると横にボタンが一つ。
思わず反射的にボタンを押す → 突然女性がしゃべりだす → 俺、ダッシュで飛び出す。


ちょっとしたホラー気分を体験した。

とてもじゃないが、カメラを向ける気にはなれない。 撮ったら違うものまで映りそうな気がして。



そんな怖い建物の横で、まったく関心なさそうに、のんびりひなたぼっこする三毛猫。
DSCF1204.jpg
さっきの縄文ハウスに放り込んで、ボタンをガンガン押しまくってやりたい。


ちなみにここは「三田台公園」という、貝塚と縄文住居跡が発見され保存されているらしい。

縄文家族も立ち退きを拒否して、家をコンクリートにリフォームしたのだろうか。



DSCF1219.jpg
それにしても、もうすっかり秋。 街中でもキンモクセイの香りが鼻をくすぐる。


その後狭い路地にお寺が並ぶ泉岳寺エリアを抜け、京急泉岳寺駅に到着。

たまたまホームに入って来た列車に乗り終点まで。




地下から地上の最上階に出ると、そこは
DSCF1228.jpg
羽田空港第2ターミナル

エアバンドを聞きながら、下のマックで買ったカフェラテに口をつけ、ぼーっと空をながめる。至福のひととき。



DSCF1248.jpg
GOOD DAY! POKEMON!


2013年10月 港区三田台公園 羽田空港

Comments(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る