陽だまりの彼女2013-07-20(Sat)

書店で最近ずっと平積みされているイチオシの単行本。



ポップには

 「女子が男子に読ませたいストーリー」


 悲恋モノかと思いきや、最後の最後ですべてのつじつまが合って、ニヒルな笑いを浮かべてしまう。




女子の望む幸せのカタチの一つが、なんとなく分かったような気がする。



 2013年6月 東京都大田区...

Comments(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る