スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

THE SILKY RUNWAY2013-06-13(Thu)

しっとり雨模様。


ようやく六月らしい天気に、ちょっとホッとする。 少しは水不足を回避してくれるだろうか。


最近読んだ本。
 

 真夜中のパン屋さん-午前0時のレシピ-

   題名とカバーイラストで、ユルいほのぼのしたストーリーかと思ったが、
   パン職人の物語というところに惹かれて購入。

   ところがどっこい、中身はいい意味で予想を裏切ってくれ、いじめ、育児放棄、ストーカーなど
   かなりシビアな人間ドラマ。
  
   それぞれがやるせない環境と折り合いをつけながら、出来立てふんわりと暖かいパンと
   このお店で出会う人たちを通して、心とおなかをやさしく満たされていく。
   
   取材がよくされているからだと思うが、人物像や背景設定がしっかりしているのでとても面白い。

   そして読んだ後、モーレツにパンが食べたくなる。
   イーストが一次発酵、二次発酵する過程や焼きあがるあの犯罪的においしそうな甘い香りの描写がとてもリアル。

   普段は軽くトーストして食べるバタールなどをそのままかぶりつきたくなる。
   近所に国産小麦の手作りパン屋さんがあるのは、本当にラッキーだ。


IMG_2700.jpg

   NHK-BSでドラマ化しているが、タッキーはやめてほしい。原作と人物像が違いすぎる。

   海外勤務でいろんな厳しい経験をして、亡くなった妻のパン屋を継ぐ30代の大柄で無口な男。
   やっぱり大沢たかおにやってほしい。あと女子高生役は榮倉奈々。

   まだ続編が二刊もあるので、すこし余韻を楽しんでから続編を読もう。

 
IMG_2703.jpg
梅雨の通勤読書。

電車を降りても続きが気になって、時々カフェに入ってしまう。



2012年6月 成田空港 第一ターミナル


Comments(4) | 未分類

Comment

いいですね!
パンのところでよだれが 笑
梅雨時の撮影は難しいですよね〜。
環境的にも・・。
エールフランスが引きずる憂鬱なかんじが今聞いてるボサノヴァ戸「重なっていいかんじです☆

2013-06-14 19:17 | URL | 雅也 [ 編集]

雅也さん(^^

コメントありがとうございます
梅雨の撮影、気温はちょうどいいのですけどね~
湿度はレンズの大敵っ。我が「家宝」にカビが生えないようにしっかり防湿管理したいですね。

ボサノヴァ+雨の空港+カフェなど最高だと思います☆

2013-06-16 10:04 | URL | Jun [ 編集]

マヨパン

>電車を降りても続きが気になって、時々カフェに入ってしまう。
これ凄いよく分かる
って言うか正に私も同じことをしているので(笑)

BSでやっているのは知ってましたが我が家は衛星がなく(涙)
大沢たかおも榮倉奈々も大好き!
そうかぁ、そんなイメージが付くなら読んでみたい鴨
(どうでもいい情報ですが私はムロツヨシも結構好きでして)

**************
画像とは関係ないですが、今一番STARFLYERに乗ってみたい。。。
黒いトイレットペーパー使って見たかった(笑)

2013-07-02 12:32 | URL | kimchoco [ 編集]

kimchocoさん

コメントありがとうございます☆

なるほど。kimchocoさんもやっちゃいますか(^^
カフェで一番面白い部分の一気読み、ほんと贅沢ですよね。

ちょうど今、この真夜中のパン屋さんの続編を読んでいますが
クライマックスの前に、もういちどしっかりおさらいしてから
最終章突入しようと思います。

STARFLYERのトイレットペーパー...黒いんですか。知らなかった。
S・Fは全体的に渋い黒で統一しているようですが、そこまで徹底しているんですね~
城南島に見に行った時も、夕暮れのS・Fはかっこよかったです。

2013-07-03 22:24 | URL | Jun [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。