スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

お客様2012-09-05(Wed)

(前々回からの続き)

古い友人が横浜から遊びに来てくれた。
同じ年の友人の中では、趣味も性格も会う数少ない貴重な存在である。

そんな友人の仕事はかなり忙しいようで、横浜から大手町あたりまで通勤、ほぼ毎日終電で帰宅。
土曜日もサービス出勤という、ニッポン人の鑑のような生活を送っているらしい。

そんな彼が貴重な休みを使って銚子くんだりまで来てくれた。






やっぱりマグロ蔵あたりに連れて行くべきか。

友人に聞いてみると、特にこだわりは無いし、特に名物とか気を遣わなくていいと言ってくれた。

流石、気心知れた友人というのは気持ちがよい。




IMG_4211.jpg





ということで、ドライブがてら犬吠埼灯台や犬若、地球の丸く見える丘などを案内して、着いたところは銚子の中心地。奇跡の大型ショッピングセンター「イオン銚子」。

そこで銚子水揚げのマグロやお惣菜などを買い込んで帰宅。

久しぶりに語らいながら、夕食を食べたり、映画をダラダラ観たり。

次の日東総の田園風景をドライブして、ここに来た訳である。






IMG_4280.jpg







航空博物館や日本一の国際線ターミナル、そしてダイナミックなビューポイント「桜の山」。予想通り気に入ってくれた。

その上、私が一眼でヒコーキをバシバシ撮っていたので、最近使っていなかったミラーレス機を持ってくれば良かったとちょっぴり悔しがっていた。






P8190700-2.jpg



ヒコーキ撮りの世界に引き込んでしまったようだ。



  2012年8月 成田空港 航空博物館


Comments(6) | 未分類

Comment

NRTを案内してしまうあたりさすがですね!
一枚目は空港内かと思いました。
近くで見る垂直尾翼は迫力ですね。
しして進入灯の下ポイント 笑
そこ!しかないですよねあの場所・・。
ミラーレス機でもあの場所で一緒に撮れば自分でもびっくりするくらいのが撮れてヒコーキ写真にハマるかもしれないですね。

2012-09-07 16:04 | URL | 雅也 [ 編集]

雅也さん

一枚目は、いつも見慣れている屋外展示のYS-11を使ってみました。
これより広角になると、固定ワイヤーとかが入って置物っぽく見えるんですよね。
なので、空港内に見えると言って頂けて嬉しいです!

16Lのポイント。以前雅也さんのベストショット特集で出ていた写真と、目の前の視界が重なって
「ああ、ここだ!」とつい声に出てしまうくらい感動でした。その上轟音とビューのド迫力。

でも同じアングルで何度もシャッターを切りましたけど、納得のいくものは撮れませんでした。
やっぱり雅也さんは流石です。

2012-09-07 20:36 | URL | jun [ 編集]

空の青さが素敵ですな。
最後の一枚、ポスターになりそうな構図がさすがです。

2012-09-08 23:43 | URL | gpz [ 編集]

あざっす

実は今回一枚目と三枚目はコンデジで撮ってみました。最近のコンデジは綺麗に撮れますね。

そんでもってRGBの赤を上げて、緑を下げるとこんなレトロ調になると本で書いてあったので試してみたんです。
あと、窓の角度と外国のヒコーキをさりげなく入れてみました。

ちょっと雰囲気出てますかね。嬉しいです。

2012-09-09 20:23 | URL | jun [ 編集]

タッチダウンの瞬間

メインギアからの白煙が撮れた時には、
「ヤッター♪」って気分になりませんか?(^v^)
この感動は戦闘機よりも民航機材の方が大きい気がします。

因みに、ヒコーキ撮りって伝染病かもしれませんyo(笑)

2012-09-18 21:31 | URL | ゆかりん [ 編集]

ゆかりん師(。・ω・)ノ゙

やっぱり、ランディングの時の白煙はかっこいいですよね。

緊張の着地の瞬間とその後のリバーサー全開。
長い旅路の終わりを共有しているようで、たまらなく好きです。

ヒコーキ撮り、伝染しますね。
私は空港から直接感染したクチですが、爆音スキーを併発しているのは、誰かさんのせいですよ~
これからも色々教えてくださいね。

2012-09-18 23:30 | URL | jun [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。