スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

風車のある景色2012-03-02(Fri)

 去年4月。地震の余波が続くこの街に、転勤となり引っ越してきました。

 引越し業者が麻痺状態のため、家財道具を自分の車一に詰め込み、一人寂しく都会を離れ東関道の大栄インターを降りると、一気に山道に。

一時間半ほど山の中を走り続けると、道路標示が「銚子市」を知らせる。

自分のイメージした銚子市は漁港の町。けれど、私の初めて見た銚子市は、一面に田畑の広がる丘陵地帯、まるで北海道でした。P9062990.jpg

 そして、銚子市のシンボルはなんと言ってもイワシ水揚げ日本一の漁船...ではなく、私的には風車です。正式には風力発電機とでもいうのでしょうけれど、ただの山や畑に、近未来的なアクセントを与えている銚子の風景が結構気に入っています。

 P9063029.jpg

 これからも、趣味のカメラを通して自分の好きな景色やヒコーキなどをのんびり載せていきたいと思います。
 たまにのぞいてくれたらうれしいです。

  ういんどたーびん

Comments(2) | 未分類

Comment

風車も灯台も・・・

実はどっちも好きでして、風を感じるTOWERものが好きらしい
想像してたより全然いいとこ!ぢゃぁ ないですか!(多分)
実証見聞出来るのを楽しみしておりますwww

2012-03-05 18:11 | URL | kimchoco [ 編集]

なんか自然と近未来が融合した感じ、いいでしょ。
確かに一年経って思うのは、想像していたより全然いいとこだなぁってことです。

となりの旭も超広大な畑や、山間の名所旧跡やお寺が沢山あって
いいところです。

また1年じっくり楽しみたいですね。

2012-03-06 10:47 | URL | ういんどたーびん [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。