スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

Takeoff from the water2012-04-27(Fri)

カプチーノで、冷えた身体が少し暖ったまってきた。




ため息混じりにターミナルの外に目をやると、雨脚は少し弱くなったようだ。








さて、そろそろ夜のトバリが降りてくるころかな。と展望デッキに向かい出したその時、

何か変な乗り物が通り過ぎた。



あれは、ニュースで見たことがある…SEGWAY! しかも警備員が乗ってる。なんだか楽しそうだ。








展望デッキに出ると、あたりはだいぶ暗くなってきた。



低い雨雲に潜り込むデルタの777



IMG_3322.jpg











夕方18時台の出発ラッシュが始まった。







次々と雨の誘導路に向かう、出発機。

IMG_3396.jpg

日本カーゴの747-400F。



このシリーズは星座の名前がつけられているらしい。この機体は「NCA APOLLO」。



さすが日本郵船。何年か前に、横浜で見た巨大コンテナ船「NYK PEGUSYS」を思い出した。











出発ラッシュは始まったばかりだ。

IMG_3447.jpg


UNITEDの777。この時間帯のユナイデットは、1時間で20便近くが立て続けに飛び立つ。





行き先はホーチミン、台北、香港、シンガポール、などアジアが中心、北米も何便かあるようだ。










IMG_3469.jpg


機内ではCAが離陸前のアナウンスを始めた頃だろうか。




外ではタグがプッシュパックを終え、いよいよ鉄の翼が自らの意思で走り出す。








その向こう、しぶきを上げ、北風に向かって滑走するANAの767。


IMG_3517.jpg


水面と化した滑走路をACLが鮮やかに染め上げる。










IMG_3574.jpg


エア・カナダの777


さすが、太平洋を渡っていく機体は燃料満載。 長めの滑走で目の前を走り抜ける。










空がブルーから深いインディゴに変わった。

雨の夜はこれが好きなのだ。

IMG_3726.jpg

















あわただしい、夕刻ラッシュの最後は


IMG_3704.jpg


クラシカルデザインのUNITED747が、


ひときわ甲高いターボ音と、ジェットエンジンの轟音を響かせて


夜の雲間へと消えていった。



Comments(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。