スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

羽田デイリータイム2016-06-20(Mon)

平日のある日 羽田空港

今日は湾岸線もスイスイ。
8時半ころに家を出て、9時前には1タミの駐車場に入ることができた。



ちょっと曇り空だけど、5月も下旬になってくると蒸し暑さがハンパない。

ううむ。とりあえず午前順光、日差しも避けられるのは1タミの北側展望デッキだな。





デッキに到着すると、目の前に広がる離陸風景。

160605-1.jpg

南風を受けながらふわりと機体を浮かせて飛び立つヒコーキたち。


朝の出発ラッシュが落ち着いた後でもこの離陸密度。

家から30分でこの光景。


ヒコーキ好きには本当にありがたい、ネズミーが地元にあるより素晴らしいと思う

160605-2.jpg

平日の昼間だと、出張先へ急ぐビジネスマンたちの姿はほとんどなく、

有給休暇をとって、まったり旅行に行く人たちや、修学旅行の学生たち



そしてアジアを中心とした世界各地からの外国人観光客が空港内を行き交う。

160605-3.jpg

すぐ横で、離陸する飛行機の光景を轟音に驚きながら見物する老夫婦

楽しそうに交わす夫婦の会話 これから定年退職後の旅行にでも行くだろうか



1タミも満喫したので、国際線ターミナルへ行きさらに旅行気分を満喫することに

160605-5.jpg


ターミナル間無料連絡バスに乗って、国際線の駐機場の真横を通過


目線がちょうど地上と重なり外国の航空会社の機体を見上げる素敵な構図にうっとり。

160605-4.jpg


ヒコーキ撮りが喜ぶ場所というのは往々にしてテロリストにも美味しい場所が多い

だからこの場所も含め「空港関係者以外立入禁止」としている場所が多いのだけど







でもせっかく撮るなら展望デッキから上から撮るより、キワキワまで行って

地面すれすれのアングルからダイナミックに攻めたい!

160605-6.jpg


まあ、構図云々言う前にもっとピントや露出の技量を磨けってことで

お気に入りの一枚 撮りたかったハンザの747-8

160605-8.jpg



国際ターミナルで入ったカフェテリアも結構当たりだったし
(ランチのポテトフライが美味しかった!)


今回も素敵な空カメ道の時間でありました 押忍

160605-7.jpg


2016年5月 羽田空港



Comments(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。