スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

A Rainy Runway at 34L2012-04-20(Fri)

今日という日を待っていたのだ。



荒れ模様の 新東京国際空港。


IMG_3182.jpg




管制官がパイロットから気象報告を受ける回数が増えている。


上空は気流が乱れているらしい。


大雨の中、アムステルダム行きのKLMが飛沫(しぶき)を巻き上げて走り出す。


IMG_3190.jpg



後方へ力強く巻き上がる水煙は、まるでロケットのようだ。



機体は、光の道を駆け抜ける。


十分な加速を揚力に変えると、水煙だけを残し、分厚い雲へと消えて行った。







訪れる静寂もつかの間。 雲間から機影が見えてきた。


34Lへ降り立つUNITED。

IMG_3205.jpg

春を告げるはずの桜の木々達が、冷たい雨にかすんで、地味な背景に溶け込んでいる。





更に雲間からANAの767。



着地と同時にスラストリバーサー全開。

2基のエンジンが全力で吐き出した空気の塊が、勢いよく地面に叩きつけられる


IMG_3226.jpg

まるで水面に降り立つ水鳥のよう。



雨脚が強くなった。

ふと、まわりを見回すと、自分以外だれもいなくなっている。



...一旦、下のEXCELSIOR CAFEでやり過ごそう。


Comments(2) | 未分類

Comment

こんばんは^^
一枚目の雨に煙るpolarの角度がたまらんです。
やはりハードな環境になればなるほど印象的な一枚が撮れそうですね・・。

topのキラキラランウエイはもしかして・・沖縄ですか?

2012-04-23 21:47 | URL | 雅也 [ 編集]

雅也さん

そうですね~雨で巻き上がる水煙は特に好きです。

キラキラrunwayはご名答!那覇です。
さすがですねっ (^^

南側の瀬長島にわたる道が、ちょうど誘導灯のあたりで
対岸の滑走路が水面上に同じ高さに見えるグッドポイントでしたよ
ぜひ雅也さんカメラに美しく切り取って欲しいですね~

相変わらず、周りに誰も居なくてちょっと寂しかったです;

2012-04-24 07:51 | URL | wind-turbine [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。