空気感2016-02-12(Fri)


冬の成田の空気感が何とも言えず好き。

遠くまで開けた景色

寒さにピンと張り詰めた空気


160212-08.jpg




あったかい缶コーヒーで指先を温めながら、スマホで次の到着機を確認

ミラクルに期待するけど、こんな寒い日に南風はないよなー



コアに攻めていない自分が行ける北風運用時の撮影ポイントは三つくらい。

順光で夕日に照らされる機体をゲットする計画でAラン側のポイントに来たものの

長いAランはほとんどが滑走距離の必要な出発便に振られ

到着便はほとんどがBランに降りていく。



まあしょうがないか。

今日はターミナルよりこの抜けの良い空気感と一緒に撮りたいと思って来たし。

こちらだとBランに降りれないビッグなヤツがまじかで撮れるのだ。


160212-07.jpg




(ターミナルだったら丸い夕日や富士山のシルエットをバックに出発便を撮れたかもしれないことは、考えないようにしよう )



隣で一緒に撮っていた方と話すと鉄道が専門らしく、いろいろと面白い話も聴かせてもらった。

走っているD51とかC62がこのあたりで撮れるというから、これは鉄道専門じゃなくても行ってみたい!


160212-06.jpg



あたりはすっかり暗くなり、夜景ポイントにシフト。

着陸したばかりの海外からの到着機が目の前をUターンしてターミナルへ向かう。



160212-05.jpg


窓の明かりかに向かって手を振ってみる。

羽田も増えたとはいえ、やはりゲート・オブ・ジャパンは成田でしょ!



160212-04.jpg




星くずのような誘導灯の海を進む海外便。

それだけで、もうそこらへんの映画を見るより感動を憶える。

星くず+旅客機といえば、ディズニーランドのスターツアーズがリニューアルしたらしい。



160212-03.jpg



今まであまり深く考えたことなかったけど、TDLの中でも好きな乗り物ダントツ一位なのはやっぱりそういうことか。

旅情とこの夜のキラキラした星くずの海、そしてスリルと旅を終えた時の安堵感。



160212-02.jpg




スターツアーズって、乗る前の宇宙ポートの雰囲気もとても凝りまくっていて、搭乗するまでにどんどん旅への期待が高まっていくんだよなぁ。

好きすぎて、一日に四回も乗ってしまった。

その上反乱軍スパイになりたくて、着席してから始まるまで怪しいポーズをとってみたりしたのだが、一度もスポットは当たらなかった。

毎回スパイになるのは意外な人ばかり。
小学生、ご婦人、それこそ子供に連れられてしょうがなく乗ったおじいちゃんまで、スパイになる。



160212-01.jpg





反乱軍の情報収集能力は自分の予想をはるかに超えているようだった。



2016年2月 成田





Comments(2) | 未分類

Comment

ミルキーウェイですな♪

夜の滑走路は、飛行機だけじゃなくて誘導灯も
キラキラして色々な色があって綺麗ですね♪
ただ、きっとすごーく寒い中撮られたんだろうなぁ(^^;
風邪ひかれませんように!

2016-02-20 16:14 | URL | ゆかりん [ 編集]

ゆかりん師

ありがとうございます^^
誘導灯きれいですよね~目の前に一面広がるイルミネーションの上を進んでいくヒコーキ大好きです

写真を撮りながら眺めていると、正直いつ切り上げて車に戻るか本当に迷います;
寒い時期の方が、よりきれいに映るのは私だけでしょうか...風邪ひかないように気を付けたいと思います。はい(ドキッ

2016-02-20 20:54 | URL | Jun [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る